女性初心者向け!サウナ歴4年のわたしが女性目線でサウナの魅力を紹介!

はみがき

サウナ歴4年女子サウナーのはみがきです!

2019年のドラマ「サ道」の影響もあってか、サウナが好きだという方にお会いすることも多くなってきました!
ですが、やっぱり男性が多いイメージ。

サウナに行ったことのない女性は

MEMO
・サウナって女性ひとりでは行きにくい
・サウナは男性の趣味というイメージが強い
・サウナの何がいいのかわからない

といった思いもあるのではないでしょうか?

今回はそんな女性のサウナ初心者の方に向けて、サウナに通って4年以上の私がサウナの魅力をたっぷりとお伝えしていきます!

女性目線でお伝えてしていきますので、

『実はサウナは気になってた!』という方はぜひ参考にしてみてくださいね!

サウナって何がいいの?女性に伝えたいサウナの魅力

1番の魅力はやっぱり、とにかく気持ちがいい事

サウナって聞くと「ただ暑いだけ」と思う方も多いのですが、

サウナ→水風呂→休憩

この3つの流れがこれからお伝えしていく「サウナって気持ちがいい」というものになります。
決して、「サウナに入ること」だけで完結しないのでご安心ください!

サウナでたくさん汗をかいて、水風呂で冷まして、休憩ということを繰り返すと
頭がシャキッ!身体もシャキッ!とまるで生まれ変わったような感覚を味わえるんです。

この感覚がとっても気持ちがいいんですよね。

私がはじめてサウナに入った時は、社会人2年目くらいの時で、

・仕事をまかされるようになった
・後輩を指導する立場になった
・残業が多く、疲れが溜まっていた
・会社に対する不満が爆発中!

仕事にも慣れてきていて、ストレスがすっごく溜まっている時期だったんですよね

そんな時、会社の先輩からのおすすめで初めてサウナに入ってみることに。

サウナに入って、水風呂にはいって、ちょっと休憩して…と繰り返してみると、
その日まで身体にまとわりついていた邪念だとか、怒りとか、辛いなと思っていたものが

メリメリメリ!

と剥がれたような清々しい気持ちになったんです!

新しい身体に生まれ変わったような気分を味わえて、気持ちがとっても晴れやかになりました。

その日の夜は、ぐっすり眠れたのを覚えています。

なのでぜひ、仕事や家事、育児で毎日忙しい働く女性の皆さんにこそ
サウナに入って少しでもスッキリした気持ちを味わって欲しいと思います!

強制的にスマホとさよならでき、自分との対話の時間がとれる

よくないな〜と思いつつも、スマホってついついながめてしまうもの。
サウナ室に持っていけるのは基本的にタオルのみなので、強制的にスマホをデトックスできるのも魅力のひとつです。

たまにはスマホから目を離して、自分との対話の時間を楽しんでみませんか?

わたしとってのサウナは、自分との対話の時間です。

汗をじんわ〜りかきながら、
「今日はこうだっなあ〜これからもっとこうしていきたいな」と考えるきっかけづくりの時間に。

毎日仕事や忙しい時間に追われてしまっていると、なかなか自分の今の気持ちは見失いがち。
そんな時は、自分と対話できるサウナの時間をつくるのがおすすめです!

今までサウナに入ったことのない方、サウナを新しいストレス解消方法にしてみませんか?

サウナ後の◯◯が最高に幸福度をあげてくれる!

サウナは実は入るだけが魅力ではなく、

・サウナ後のビールだったり
・サウナ後のお昼寝だったり
・サウナ後のご飯だったり
・サウナ後の帰り道の空気だったり

というようなサウナの後の○○を楽しみにしている方が多いと思います!

サウナの後の身体が喜ぶことを知れると、ぐんとサウナへの魅力が増してきますよ!

私のサウナ後の○○は、サウナ後のご飯です!

サウナに入った後のごはんは、いつもよりも3倍くらい美味しく感じますし
なぜかすっごくお腹も減ってくるんですよね〜

写真は、巣鴨にある「東京染井温泉 SAKURA」の「酸辣湯麺」です!

わたしはサウナに入るようになるまで、酸辣湯麺を食べたことがなかったんですが…
サウナ後になぜか急に食べたくなって「よし!食べてみよう!」と思ったことがきっかけで大好きになりました。

サウナの後はこんなにご飯が美味しいのか!と新しい発見になったことを覚えています。

自分が喜ぶ「サウナ後の○○」見つけてみると、新しい発見にもなって楽しいですよ!

はみがき流|サウナの入り方

実際にサウナに行ってみたけど、結局どうやって入るのがいいの?と聞かれることとっても多いです。
自分の好きな入り方が知れると、サウナへの愛がさらに高まるはず!

ここでは、わたしが実践しているサウナの入り方をご紹介します!

とっても細かく紹介しますが、

サウナ→水風呂→休憩

この3つの流れが基本の形になっています!
あくまでわたしの個人的な入り方なので、ぜひご自身の好きな入り方を見つけてみてくださいねー!

STEP.1
まずは、身体、頭をしっかり洗う
頭も身体も最初にしっかり洗うのがおすすめです!
STEP.2
少し湯船で体を温める
温まりすぎない位がおすすめです。
STEP.3
サウナに入る前に、タオルで身体の水滴を拭き取る
かる〜く水分を拭き取ってください!

STEP.4
サウナへ
最初は6分くらいあったまってみるのがおすすめです。

サウナの温度にもよってくるので目安としては
「ちょっときついかも!」
と思えるくらいまで温まるといいです。※無理しない程度にして下さいね!

私は長いと12分くらい、基本的には10分くらいででることが多いです◎

STEP.5
充分温まっていたら、水風呂へ
かけ湯でしっかり汗を流してから(※必須のサウナのマナーですのでお忘れなく!)
水風呂へゆっくり入ってみてください。


水風呂のポイントに入るポイントとしては

MEMO
・長く入りすぎないこと
・入ってから動かず、じっとしていること

入ってから動かずにじっとしていると、
サウナで身体に溜まった熱が膜のような役割を果たしてくれて
意外と冷たさを感じずに水風呂に浸かれるのでおすすめです。

わたしの場合、水風呂は20秒くらいであがってしまいます。笑
相当サウナが暑かった場合は長く入る時もありますが、
人より短めに、全身に水をくぐらせる位です◎

わたしと同じく水風呂が苦手という方も多いと思います!

もし、水風呂はちょっとこわいと思う方がいれば
水風呂はスルーして、外気のあたる露天風呂へ移動してみてください!

ちょっと時間がかかりますが、ゆっくり身体をひやしてみると気持ちいいですよ◎

サウナ好きの人に「水風呂に入れない」なんて言った日には
水風呂がいかに素晴らしいのか語ってくれるとは思いますが笑
サウナの入り方は人それぞれです!

まずは、自分の心地が良いサウナの入り方を見つけてください!


STEP.6
すぐにサウナに戻らず、ととのいスペースで好きなだけ休憩
水風呂から上がったら、身体の水分を拭き取って外気浴スペースへ移動してください!
15分くらいで休んでまたサウナに戻るのが基本的かもしれませんが
個人的には、好きなだけ休憩するのがおすすめです!

わたしは長い時は30分くらい休憩する時もありますよ!
STEP.7
湯船で少し身体をあたため、またサウナへ戻っての繰り返し
十分休憩したらまた湯船・サウナへ戻ります!
STEP.4に戻って、サウナ→水風呂→休憩を繰り返します。

サウナ結構工程が多くてめんどくさそう、、と思う方もいるかもしれませんが、
シンプルに、サウナ→水風呂→休憩を繰り返すイメージで大丈夫です◎

注意
ただ、慣れるまではサウナの時間・水風呂の時間は最初は短めがいいと思います!
慣れてきたら、少しづつ自分の好きな時間を追求して行きましょう!

STEP.1~STEP.7の手順をくりかえすことで、先程お伝えした

頭がシャキッ!身体もシャキッ!とまるで生まれ変わったような感覚」を味わえます!

つまり、身体が【ディープリラックス】状態に陥り、いわゆるととのった〜!】という現象がおこるんです!

※イラストがととのった〜のイメージです!

この感動と、心地よさは実際に体験してみないと分からないと思います!!
ぜひ一度試してみてくださいね!

あの芸能人もサウナー?実は多い!サウナ女子たち

まだまだ、サウナって男性がいくものだと思っている方も多いですよね。

ですが、女性でもサウナ好きな方とっても増えています!

芸能人でいうと、壇蜜さん、おのののかさんなど。
お二人は、『サウナを愛たい』というサウナ番組にも出演されていたほどです。

最近だと女優の中條あやみさんもサウナ好きを公言されていましたね!

綺麗な女性たちもサウナの魅力にハマっていることが分かります。

わたしは5年ほど近所のスーパー銭湯でアルバイトしていたことがあるのですが、
サウナ室で行われるイベント【ロウリュ】では、一度に40人ほどのお客さんが入ってきた経験もあります!

意外と、サウナ好きな女性多いことが分かりますよね!

私がよく行くサウナ施設でも、サウナに入ってくる女性は基本ひとりの方が多いです

そのため、ひとりでサウナに入っていても全く気にならないのでご安心ください!

正しい入り方さえ覚えて入れば、サウナは日頃の疲れを癒すあなたのオアシスになるはずですよ〜!

はみがき

サウナの魅力についてたっぷり紹介しました!

サウナって行かず嫌いな方とっても多いと思うので
この機会にサウナデビューしてもらえたら嬉しいです!

「サウナにいってみたい!」
「どこがおすすめなの?」

という方のために初心者に向けておすすめのサウナ施設をまとめました!

ぜひ読んでみてくださいね!

女性にぴったりのサウナ施設4選〜実際に行った感想まとめました!
Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。