明日仕事行きたくない!連休明けの仕事が少し楽になる5つのコツ

「明日からの仕事が憂鬱すぎる」

「連休明けはモチベーション上がらない」

そんな方のために、連休明けの仕事が楽になる考え方とコツをご紹介します。

ぜひ参考にしてください!

頑張らない

思い切って明日は頑張らない日にしませんか?

・できる仕事からコツコツはじめる
・得意なことからはじめる

など。

頑張る仕事は後回し!
連休明けですから、気合も入らなくて当然です。

思いきって今日だけは頑張らず、肩の力をぬいてオッケー!

仕事始める前に、深呼吸して肩の力を抜いてくださいね。

 

気合をいれない

連休明けですから、周りもボーッとしてます。
あなただけではありません。

あまり気負いせず、明日はスロースタートで大丈夫です。

初日から気合なんていれず、ゆるーくスタートしましょう!

 

 

通勤時間は好きなことをして過ごす

連休明けの通勤時間。

「あー連休前に戻りたい」って心の底から思いますよね!

そんな時は、ギリギリまで仕事から目を背けて、好きなことをして過ごしましょう!

例えば、

・漫画をよむ
・音楽をきく
・ゲームをする
・ギリギリまでカフェで過ごす 

など。

自分が安らげる方法で、ギリギリまで好きなことをしましょう!

仕事終わりのご褒美をきめる

仕事後の自分へのご褒美を決めましょう!

例えば、
・ドラマ一気見する!
・好きなものを好きなだけ食べる!
など。

ご褒美が明確だと、その日の仕事も案外乗り切れるもの。

今日1日のゴールを決めて、定時で仕事は終わらせましょう!

 

仕事終わりに予定を入れる

連休明けの初日。

「メール絶対溜まってる」
「タスクを整理しないと」

と絶望していませんか?

そんな時こそ、仕事終わりに予定を入れましょう!
予定を入れると、目標意識ができるのでモチベーションがアップしやすいです。

 

「連休明けで絶対無理!」という人こそ、ぜひ試してみてください!
絶対に仕事を切り上げる時間が決まっていると、作業ペースがスピードアップできるはずですよ。

 

連休明けは誰もが「仕事行きたくない」状態

連休明けの仕事がちょっと楽になる5つのコツをご紹介しました。

「仕事行きたくない」と嘆いているみなさん!
「仕事に行きたい!」と心から思ってる人なんてなかなかいません。

みんな同じ気持ちです。
みんな仲間です。

だから、明日は無理に頑張らなくても大丈夫ですよ。

今は連休最後の夜を楽しんで下さいね♪

明日は自分のペースで、ゆっくり仕事始めを楽しみましょう!

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です